ライター術/ライター選び

メディアや企業サイトに「海外発情報」が絶対にあるべき2つの理由

「他社メディアや他社サイトのように、ウチでも海外情報を入れるべきなのか」

新聞や雑誌やウェブメディア、そして企業サイトのご担当者の中には、そうお考えになりながらも決めかねている方々も多いと思います。

今回はそうした方々の悩みをズバリ解消していただくための記事です。

続きを読む

発表! 【勝手に竹内雄紀賞】2019年上半期

悠木ジョシのイラスト

こんにちは。小説家の竹内雄紀です。名称通り私が勝手に選ぶ「竹内雄紀賞」の発表の時期になりました。……というか、予定よりほぼ2ヵ月遅れているんですけどね(笑)。

今まで自分のフェイスブックページでのみ発表していたのですが、良書をもっと多くの方々に知っていただきたいということで、海外書き人クラブの公式ブログ「世界のコトなら」に発表の場を移すことになりました。

続きを読む

【柳沢有紀夫の視点】最低賃金900円超えと「1文字=1円」問題

空っぽの財布

2019年7月26日の各紙web版では、「厚生労働省の中央最低賃金審議会が、2019年10月にも企業が従業員に支払う最低賃金を引き上げ、全国平均で900円を超える見通しとなった」という報道が流れました。

その一方で、フリーライターには「1文字=1円」というかなりの低報酬が提示される場合があることをみなさんはご存知ですか?

こんにちは。海外書き人クラブお世話係の柳沢有紀夫です。

続きを読む

【ライター講座】2つのキーを押すだけ! 「改ページ」機能で文章がスッキリ

みなさんはマイクロソフト「Office」のワードの「改ページ」機能をご存知ですか?

「知ってる」という方は当然この先を読む必要はありません。「知らない」という方、そして「何それ?」という方、ぜひご覧ください。この「改ページ」機能を利用していないだけで「ワードに慣れていない人=仕事ができない人」というレッテルを貼られることだってあるのですから! とても大事なテクニックです。

こんにちは。海外書き人クラブお世話係の柳沢有紀夫です。

続きを読む

【ライター選び】【ライター講座】「全日本書き人クラブ」活用と入会のメリット(お世話係インタビュー)

つきあわされる拳

日本全国に住むライター・カメラマン・イラストレーターなどを組織して、出版社などのクライアントと結びつける「全日本書き人クラブ」。出版・新聞・広告・マーケティングなど、マスコミ各業界の有力企業をクライアントに持つ「海外書き人クラブ」の姉妹組織として誕生しました。

今回はその狙いと、「クライアント」や「クリエイター」両方のメリットを、お世話係の柳沢有紀夫がインタビュー形式でお伝えします。

続きを読む

【ライター講座】海外書き人クラブに入会する3つのメリットとデメリット

すでにライターをしているが仕事を増やしたい。量もだけど、質の高い仕事をもっとしたい

書くことが好きだから、未経験だけどライターとして仕事をしてみたい

そんな風にお考えの方、ぜひ海外書き人クラブをご検討ください

こんにちは。お世話係の柳沢有紀夫です。

続きを読む

【ライター選び】海外ものなら「海外書き人クラブ」! その4つの理由

親指を立てている写真

「海外」に関する「書籍」「記事」「コンテンツ」などをつくりたいとお考えのマスコミや企業のみなさん。こんにちは、海外書き人クラブお世話係の柳沢有紀夫です。

今回はみなさんが「なぜ海外書き人クラブを利用すべきなのか」、その「理由」をお伝えしたいと思います。

続きを読む

【ライター講座】クリエイターEXPO出展4年目で気づいた4のポイント

2018年4月6~8日に開催された第7回クリエイターEXPOに4回連続の出展をしてきました。そこで出会った方々から続々と具体的な仕事依頼が舞い込んでいててんてこ舞いなのですが、当日の興奮冷めやらぬうちに気づいたことを記しておき、次回以降出展を考えているクリエイター仲間のみなさんと共有したいと思います。

続きを読む