【日本再発見】イタリア人に勧めたい「サイゼリヤ」メニュー5選

サイゼリアの250mlデカンタワイン

イタリアンファミリーレストランチェーンの「サイゼリヤ」。今回は同店のオススメメニューを紹介したいと思います。

こんにちは。「海外書き人クラブ」そして「全日本書き人クラブ」お世話係の柳沢有紀夫です。

スポンサーリンク



「サイゼリア」と表記されることもありますが、正式名称は「サイゼリヤ」。完全に全国展開しているわけではないですが、関東・中京・関西の都市部には数多く出店されています。「ファミリー」というよりも「高校生のたまり場」と化している感じもしますが、料理やアルコールの値段も安く、「一人席」を充実させている店舗もあり。「サイゼ飲み」なんていう言葉もあるし、ぜひ「おひとりさま」や大人のグループも利用してほしいものです。

ではオススメメニューを紹介していきましょう(メニュー名と価格は2018年4月現在のものです。税込み)。

 

1 ミラノ風ドリア(299円)

サイゼリアのミラノ風ドリア

サイゼリアをご存知の方なら知らない人はいないという定番中の定番メニューミートソースとホワイトクリームが絶妙のバランスで、初めて食べたとき(たぶん30年以上前)は「なんじゃ、このうまさは!」と感激したものです。最近では他にも好きなものができたので私自身は滅多に頼まないですが、やはり王道なので、初めての方はぜひトライしてみてください。

とにかくこの安さは魅力ですよね。少食の人ならこれだけでランチ一食済んでしまいますから。まあ、サイゼリアのメニューはだいたいどれも安さも魅力なんですが……。

 

2 真イカとアンチョビのピザ(399円)

サイゼリアの真イカとアンチョビのピザ

ピザはどれもおいしいですが、個人的にはこれがいちばんのオススメです。アンチョビのピザっていうと「イワシにチーズとビザソース?」となんとなく敬遠している人が多いと思うのですが、本当においしいですよ!

 

3 エスカルゴのオーブン焼き(399円)

サイゼリアのエスカルゴのオーブン焼き

前菜&おつまみでオススメはこれ。人気ナンバーワンメニューは「香味チキン」らしいですが、似たようなメニューは他のファミレスや居酒屋でも食べられるので、ぜひこちらにチャレンジしてください。

カタツムリと聞くとちょっと引いてしまう人もいるかもしれませんが、要は貝とよく似た食感です。そもそもカタツムリは海にいた巻貝が陸にあがったものが祖先なので、ルーツは同じ。つまり「カエルやワニの食感はチキンとそっくり」というのとはわけが違います! ……力をこめて説得すればするほど、納得から遠ざかっている気がしないでもないですが。

とにかくオリーブオイルとガーリックとバジルのハーモニーがこれぞイタリアン! けど……エスカルゴってフランス料理だったような……。

ちなみに残ったスープもぜひ味わっていただきたいですが、セットプチフォッカ(2個で79円)ではおそらく足りなくて追加したくなるので、最初からプチフォッカ(4個で139円)を頼んだほうがお得です! たった19円の違いなんですけどね、力をこめてビックリマークに付きにしたわりには。

それとわざわざプチフォッカを頼むのではなく、ピザの縁の部分で代用するという手もあります。……なんだか話が無茶苦茶せこくなってきたなあ。

 

4 フレッシュワイン 白・赤(250mlデカンタで200円)

サイゼリアの250mlデカンタワイン

サイゼ飲み」という言葉ができた要因は、食事メニューの安さもさることながらこのワインの安さ。グラスワインだと100円、500mlデカンタだと399円。ジョッキ(中ジョッキサイズ)の生ビール399円が高く感じられてしまうという、おそろしい価格設定です。
味に際立った個性があるとか、無茶苦茶うまいというわけてはないですが、白も赤もクセがなくて非常に飲みやすいです。まあ、「ハウスワイン、かくあるべし!」という感じです。

おすすめは白と赤の250mlデカンタを両方頼んで、料理に合わせて飲み分けるスタイル。合わせて500mlというとフルボトルの3分の2ですから、酒豪の方でない限り気持ちよく酔えるというか、「千ベロ」(1000円でベロベロに酔えること、またはその店)状態になれると思います。

 

5 番外編 つくってほしいメニュー「イカスミのリゾット」

なぜか「イカの墨入りスパゲティ」(499円)はあるのにリゾットはなく……。個人的にはイカスミはパスタよりもリゾットのほうがおいしいと思うので、ぜひメニューにしていただきたいです。「エビと野菜のトマトクリームリゾット」(399円)があるので、技術的にはむずかしい話ではないと思うのですが、注文する人が少なそうという判断なのかな?

 

他にもオススメメニューはまだまだあって……紹介しきれないというのが実際のところです。

以上、【イタリア人に勧めたい「サイゼリヤ」メニュー5選】でした。じつはいつかやってみたいのが【サイゼリヤをイタリア人に食べてもらった】という企画。イタリア人を配偶者などに持つ海外書き人クラブ会員はもちろん非会員のみなさん、ぜひご投稿いただければ幸いです! (「バーミヤンを中国人に……」とかシリーズ化も楽しそう)

以上、【イタリア人に勧めたい「サイゼリヤ」メニュー5選】でした。では、Cheers!

【文・柳沢有紀夫】

スポンサーリンク




スポンサーリンク







にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

海外書き人クラブにお任せください!

「海外書き人クラブ」は2000年に設立された海外在住日本人ライター・カメラマン・コーディネーター・翻訳者の集団です。2018年現在80ヵ国270名以上の会員が在籍中。日本国内のライターやカメラマンの手配も可能です。

【新聞社・出版社】では、朝日新聞社様・ぐるなび様・小学館様・新潮社様など

【広告会社・マーケティング会社】では、博報堂様・電通パブリックリレーションズ様など

業界の最大手や有名企業の皆様とも直接取引。経験と実績があります。

また新規会員も随時募集しています(入会金・年会費無料)。

海外情報をお求めの方、ぜひこちらをご覧ください。

海外書き人クラブの詳細はこちら!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*