【ブラジル在住ライター直伝】おすすめ美味しいスイーツ5選

ブラジルのキャロットケーキ「ボーロ・ヂ・セノウラ」

おいしいスイーツ好きのみなさん! 今回はまだまだ知られていないブラジルの「超おすすめスイーツ」を一気に5つ紹介しちゃいます。

こんにちは。海外書き人クラブ新会員、ブラジル在住ライターの森田千恵子です。サンパウロ州のグアルリョス市に10年住んでいます。

スポンサーリンク



少し前のフィリピン生まれの「ナタデココ」とか、最近の台湾発祥の「タピオカドリンク」とか、日本ではここのところ亜熱帯のスイーツがブーですね。地球の裏側で日本から2千キロも離れているので、なかなか情報が届かないと思いますが、ブラジルも超絶おいしいスイーツの宝庫なのです!

では最初の一品はこちらから。

 

1 プジン(Pudim)

ブラジルのプリン「プジン」

ブラジル式のプリンです。ブラジルのPudinは砂糖の代わりにコンデンスミルクがたっぷりと入ります。

写真のように円形の型を使って大きく作って、包丁で切り分けて食べるのが一般的。日本のプリンに比べるともっと濃厚でやや硬めの食感です。

ブラジル人が集まるようなパーティーや飲食店では必ずと言っていいほど見かける、ブラジルで最もポピュラーなデザートです。

 

2 ブリガデイロ(brigadeiro)

ブラジルのスイーツ「ブリガデイロ」

コンデンスミルクとココアパウダーやココナッツなどを使って作られるお菓子。見た目にはトリュフチョコレートのようですが、味はもっと濃厚な甘さです。

ブラジルの伝統的なお菓子で、小さな子供からお年寄りまでみんな大好きなお菓子です。ブラジルの祝い事にはこれとケーキが欠かせません。

 

3 ボーロ・ヂ・セノウラ(Bolo de cenoura)

ブラジルのキャロットケーキ「ボーロ・ヂ・セノウラ」

ブラジル式のキャロットケーキ。写真のようにチョコレートソースがかかっているのが特徴です。

これもブラジル人にとっては身近なお菓子で、どこに行っても見ることができます。家庭でも簡単に作れるので子供たちの定番のおやつです。

 

4 アサイー(açai)

アサイー

最近日本でも見かけるようになってきた、スーパーフードの「アサイー」のシャーベットがたっぷりと入ったアサイーボウル。上からコンデンスミルクやグラノーラ、ピーナッツなどをトッピングしていただきます。

普通のスーパーやカフェでも見かけることができますし、公園などにはアサイーの屋台があります。

 

5.トルタ・ジ・モランゴ(Torta de morango)

ブラジルのタルト「トルタ・ジ・モランゴ」

イチゴとカスタードクリームがたっぷりとのったブラジル式のタルト。上からイチゴソースがかけるのが独特ですね。

ブラジルのイチゴは日本のものよりもすっぱめで、このタルトも見た目ほど甘くないので、さっぱりしたデザートがお好みの方にはおすすめです。

 

ブラジルでおすすめのスイーツを5つご紹介しました。コンデンスミルクを使ったものが多いのが特徴ですね。

この記事でご紹介したもの以外にも、おいしいブラジルのスイーツはたくさんあります。ブラジルに来る予定のある方は、いろいろ試してみて自分のお気に入りスイーツを探してみてください。

(文・写真 森田千恵子)

スポンサーリンク




スポンサーリンク







にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

海外書き人クラブにお任せください!

「海外書き人クラブ」は2000年に設立された海外在住日本人ライター・カメラマン・コーディネーター・翻訳者の集団です。2018年現在80ヵ国270名以上の会員が在籍中。日本国内のライターやカメラマンの手配も可能です。

【新聞社・出版社】では、朝日新聞社様・ぐるなび様・小学館様・新潮社様など

【広告会社・マーケティング会社】では、博報堂様・電通パブリックリレーションズ様など

業界の最大手や有名企業の皆様とも直接取引。経験と実績があります。

また新規会員も随時募集しています(入会金・年会費無料)。

海外情報をお求めの方、ぜひこちらをご覧ください。

海外書き人クラブの詳細はこちら!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*