【オーストラリア在住ライター直伝】メルボルン観光先5選! シティ内でアクセス簡単!

メルボルン図書館

オーストラリアの中でも特にヨーロッパの匂いが残る街、メルボルン。街並みを楽しみながら、シティ(市の中心部)のフリートラム(無料路面電車)ゾーン内で簡単に移動ができる観光先をご紹介したいと思います!

こんにちは。海外書き人クラブ新会員の大森優佳です。

スポンサーリンク



1 フリンダースストリート駅

 

フリンダース・ストリート駅

©柳沢有紀夫

メルボルンといえばこの駅。大きな時計台の正面の前では、毎日多くの観光客が写真を撮っています。交通の便が非常に良い駅周辺にはホテルが集結しています。

駅にはテイクアウェイのカフェやファストフードが隣接しているので、移動中の食べ歩きにもぴったりですね♪

 

2 セントポール大聖堂

メルボルンのセントポール大聖堂

©柳沢有紀夫

 

フリンダースストリート駅の向かい側にある大聖堂。イギリス国教会派の建物で、もうすぐ設立130周年を向けます。

中へ入ると市内の喧騒が遮断され、静かで神秘的な世界観に引き込まれます。緻密なステンドグラス、高い天井。響く牧師さんのスピーチ。街中からいきなり異世界へ誘われたような気分になります。

 

3 ロイヤルアーケード

メルボルンのロイヤルアーケード

メルボルン最古のアーケードとなるロイヤルアーケードは、シティの中心地であるバークストリートにあります。

昔ながらのレトロなデザインで可愛らしいお店が並び、高級なチョコレートからお手頃なメルボルンらしいデザインの雑貨などお店のタイプも幅広く展開しています。

中心地ということで 付近にはカフェも多くあり、休憩するにはぴったりの場所です!

 

4 メルボルン図書館

メルボルン図書館

“死ぬまでに一度は行きたい図書館”として取り上げられた有名な州立図書館。二階、三階、四階と、吹き抜けになった空間は圧巻です。

Wi-Fiも無料で使えるので毎日多くの現地人、留学生が勉強や作業をしにきています。また、図書館ならではの本にまつわるお洒落な雑貨もこちらで購入できます。

大人びた、しかし遊び心を忘れないメルボルンの良さがここにきてよく伝わるかと思います!

 

5 メルボルンセントラルショッピングセンター

メルボルンセントラルショッピングセンター

フリートラムゾーンの奥側に位置した大きなショッピングセンター。大きく二つに分かれた建物は、丸一日潰せてしまうほどの面積!

入っているお店も有名どころが多く、日本からもユニクロや無印がオージーから大人気です!

センター内には何箇所ものフードコートがあり、多種多様な食べ物を試すことができますよ♪

以上、オーストラリアの「メルボルン観光先5選」でした。Cheers!

(文・写真(一部を除く) 大森優佳)

【関連記事】

【オーストラリア在住ライター直伝】メルボルンの10の魅力!

スポンサーリンク




スポンサーリンク







にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

海外書き人クラブにお任せください!

「海外書き人クラブ」は2000年に設立された海外在住日本人ライター・カメラマン・コーディネーター・翻訳者の集団です。2018年現在80ヵ国270名以上の会員が在籍中。日本国内のライターやカメラマンの手配も可能です。

【新聞社・出版社】では、朝日新聞社様・ぐるなび様・小学館様・新潮社様など

【広告会社・マーケティング会社】では、博報堂様・電通パブリックリレーションズ様など

業界の最大手や有名企業の皆様とも直接取引。経験と実績があります。

また新規会員も随時募集しています(入会金・年会費無料)。

海外情報をお求めの方、ぜひこちらをご覧ください。

海外書き人クラブの詳細はこちら!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*