【ハワイ在住ライター直伝】ハワイで心をリセットする方法5つ。疲れる旅はもう終わり!

ハワイの日の出

ハワイ旅行を計画すると、マリンアクティビティや観光スポットめぐり、ショッピングなど、ガイドブックを見て次々に予定を詰め込むのが、日本人にありがちなパターン。びっしりスケジュールを立てると充実した旅行になるかもしれませんが、普段から忙しい日々を送っている方にすれば、実はとても疲れるのでは…と思ってしまいます。せっかく旅行に来たのなら、まずは心を休めてあげることを第一に考えてみませんか?

こんにちは。海外書き人クラブに新規入会したハワイ在住の佐藤まきこです。

豊かな自然あふれるハワイなら、せわしない喧騒から離れ、ほっと一息つける時間を作れます。帰るときには心が不思議と満たされる…そんな気持ちを実感できる、ハワイでの過ごし方をご提案します。
スポンサーリンク



 

1 目的を持たずビーチへ行く

ハワイのビーチ

ハワイでは多くのホテルがビーチ近くに連立し、徒歩ですぐに浜辺へ行くことができます。「水着と浮き輪を持って海水浴!」とか「バナナボートに乗るぞ!」と張り切るのもよいですが、目的はあえて作らず、ただただ、ビーチへ行ってみましょう。浜辺で波音を子守唄にウトウトするもよし、お気に入りの本を読んでもよし、気が向いたら海に泳ぎに行ってもよし。気まぐれに不規則に寄せる波のように、感じるまま、思うままにゆったりと過ごしてみましょう。

 

2 芝生に寝転がる

ハワイの芝生

ハワイには芝生が広がる大きな公園がたくさんあります。そんな場所へ出かけて、ぜひ大の字になって寝転がってみてください。どこまでも遠く青く広がる空が見え、体全体でハワイの大地のエネルギーを感じ、元気をもらえるような気分になります。

 

3 早朝に散歩する

ハワイは湿度が低くカラッとした、とても過ごしやすい気候が特徴です。そんな清清しい空気を一番味わえるのが、早朝の時間。ぜひ滞在中は早起きをして、散歩してみてください。そよ風が吹き、なんとも言えない心地良さを感じられるはずです。

 

4 写真を撮ってみる

ハワイの木

ハワイは日本と違って、空の青の濃さも緑の深みも、1トーンも2トーンも異なります。街中で何気なく撮った写真でも、風景がはっきりと見えてくるのは、そんな理由。カメラのファインダーを覗きこめば、またハワイの魅力を改めて実感できますよ。

 

 

5 山にも目を向ける

ハワイというと海ばかりがフォーカスされがちですが、実は山だって魅力あふれる場所。ワイキキのホテルの部屋は、オーシャンビューであれば確かにすばらしい景色が見えますが、山側の部屋だって山の緑が美しくみえます。特に家々の電気が輝く、マウンテンサイドの夜景は、昼間の海の景色にも引けをとらない絶景です。

 

時間に追われ忙しい毎日を送っているのなら、こんな過ごし方ができるというのも、ひとつの贅沢です。ぜひハワイ旅行のプランを考えるときは、一度立ち止まってこんな時間を用意してみてはいかがでしょうか?

【文:海外書き人クラブ 佐藤まきこ】

(この記事を書いている海外書き人クラブの紹介が、ページの一番下にあります。ご発注やご入会をお考えの方、ぜひご覧ください)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク




スポンサーリンク






海外書き人クラブにお任せください!

「海外書き人クラブ」は2000年に設立された海外在住日本人ライター・カメラマン・コーディネーター・翻訳者の集団です。2018年現在80ヵ国270名以上の会員が在籍中。日本国内のライターやカメラマンの手配も可能です。

【新聞社・出版社】では、朝日新聞社様・ぐるなび様・小学館様・新潮社様など

【広告会社・マーケティング会社】では、博報堂様・電通パブリックリレーションズ様など

業界の最大手や有名企業の皆様とも直接取引。経験と実績があります。

また新規会員も随時募集しています(入会金・年会費無料)。

海外情報をお求めの方、ぜひこちらをご覧ください。

海外書き人クラブの詳細はこちら!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*